ワンポイントアドバイス
コンサルタントとは、クライアントに数字を尋ね、それを突返す不思議な人である(マクドナルドの法則)
■ HOME ■ 技術研究会 ■ レポート ■ 開発情報 ■ 著書 ■ 相談室

報道関係
タイ資本に買収された老舗オギハラ 日本の金型産業は本当に危うい
ブラジル高速鉄道 日本、新幹線に総力 韓国・欧州勢との受注合戦白熱
2008年移民100年記念インタビュー
南米最大の自動車市場ブラジル、世界に先駆け販売回復
マレーシアでのHappy Birthday
中田所長・水彩画再開
ブラジル人男性、危機一髪で孫をヘビから救出
中田所長「移民百年祭記念」インタビューに!!
「鯉の滝登り」と「信州・上高地風景」
イグアスコーヒー社(ブラジル)の桜について
八幡太郎義家と納豆伝説
経済紙「日本工業新聞」(フジサンケイグループ)の「夢・創造・技術士」コーナーに中田所長登場・
(社)日本技術士会の機関紙・月刊誌「PE・技術士」の新コーナー「PE INTERVIEW」に中田所長登場
中田所長の新しい(?!)挑戦・色紙に描く
微酸性電解水製造装置(PURESTER)を知っていますか?
リオのカーニバルとTQM(中田所長カーニバルのコスト・品質・納期を徹底調査)クリントン大統領も訪問の最強マンゲーラ・サンバ学校
遺伝子技術でクモの糸 超強力繊維、産業利用へ
中田さんの研修会「改善道場」日本でも広がる(ブラジル2大日系新聞、サンパウロ新聞は日系・世界最大の発行部数)
社団法人日本技術士会のNEWS
全員参加生産保全・TPMの効果(1998年10月 朝日新聞)
中田所長の健康管理 ブラジル・サーフィン学校、級友と中田所長&仲間
清掃を始めましょうか「アッシエ社の社内報」
日系紙記事(2001年5月5日)「コスト・ダウンセミナー案内」
「ブラジルで人材育成」経済誌・実業のブラジル誌上対談で中田所長大いに語る(表紙に登場)
「モノづくりを担う」 技術士列伝21(インタビュア・技術士・林洋先生がブラジルに飛んで来た)
「コストダウン研修会」に、Dr.ROBERUTO(167再販本を持つ人気者・講演料目安、1時間、U$8000)が特別講演、研修生大喜び.
土木建設業におけるコストダウンの進め方・着眼点は設備原価償却費と人件費のリンク
ブラジルのコストダウン活動・工学協会(IE)
「江崎玲於奈博士来伯・中田技術士も講演」サンパウロ技術研究所(IPT)で國際技術協力派遣中の中田所長が第二セッション担当
目次へ
■  ブラジル人男性、危機一髪で孫をヘビから救出

ブラジル人男性、危機一髪で孫をヘビから救出 2月12日13時48分配信 ロイター  [サンパウロ 9日 ロイター] ブラジルのサンパウロ郊外の農場に住む66歳の男性が、体長5メートルのヘビに巻きつかれた8歳の孫(少年)を自力で助け出した。男性はヘビと30分近く格闘したという。9日付の地元紙が報じた。  動物学者らは、もし男性が悲鳴を耳にしなかったら、少年はヘビに食べられていただろうとしている。  このヘビは世界最大種のアナコンダで、毒を持たない代わりに、獲物を絞め付けて窒息死させる。  少年は7日に、男性が所有する農場に流れる小川の近くで友達らと遊んでいたところ、ヘビに襲われたという。  同紙の取材に対し少年は「ヘビはすごく速かった。何かする時間なんて無かった。おじいちゃんはヒーロー。僕は死ぬのがとても怖かった」と語った。  男性が少年の悲鳴を聞いたのは家に向かっての車の運転中。すぐに小川の中に飛び込んでヘビを引き離しにかかったが、ヘビは男性のことも締め付けようとしてきたという。  男性はその後、石やなたを使ってヘビを殺害。「これまでの人生で最も恐ろしい光景だった。死んでしまうと叫んでいる孫にヘビは完全に巻き付いていた」と語った。 最終更新:2月12日13時48分

■ HOME ■ 技術研究会 ■ レポート ■ 開発情報 ■ 著書 ■ 相談室
Choose Language

Contact:
nakatakenji@hotmail.com
Copyright 2019 Kenji Nakata. All rights reserved.