ワンポイントアドバイス
企業における経営の問題点は現場にあり、 その問題点の解決方法も現場にある。 (中田賢治の経験則)
■ HOME ■ 技術研究会 ■ 開発情報 ■ 報道関係 ■ 著書 ■ 相談室

レポート
全員参加生産保全・TPMの効果
経営・技術コンサルタントの選び方 「コンサルタントとは顧客から数字を聞いて,それをつき返す不思議な人である」(マグドナルドの法則)
ゴミ無し汚れ無し(清掃・点検)の目的と効果
フランクリンの経験則
CARLOS GHOSNの日産改革 (技術士・中田賢治)
ゼロサムと付加価値の相関 技術士 中田賢治
書は知識の泉・目から鱗(うろこ)が落ちた
躾が第一で進める5S運動
CARLOS GHOSN(カルロス・ゴーン)の日産改革 (中田技術士報告)
生産活動における理論と実践
10%のコストダウンは売上2倍に相当する利益を生む                                     技術士 中田賢治
フランクリンの経験則
Robert Lusser(ロベルト ルッサー)の法則 技術士・中田賢治
企業の生き残りを左右する情報の質、量及び速さ
独自性について考える
ローコスト・オートメーション(Low Cost Automation)LCA 経費、費用のかからない自動化機械、装置
付加価値は企業の社会に対する貢献度のバロメーター・生産を示す指標
リコール問題について考える
売れる新商品開発の一方式(重要10項目提案)
「故障ゼロ達成の改善ポイント」
道徳教育と教育勅語について
超高品質の時代 (PPMからPPBへ)
PPM時代の信頼性とリコール問題
イグアスコーヒー社(ブラジル)の桜について
「躾が第一で進める5S運動」
日本の自動車工業の創成期に関与して
PPMからPPBへ (超高品質の時代)
ゴミ無し汚れ無し(清掃・点検)の目的と効果
新商品開発の進め方指南
桜咲く・・・の報告が届いた
今、何故また5S運動なのか(5Sと改善)
工業移住者協会(ブラジル)機関紙「なかま」への寄稿
急進する中国自動車産業(中国問題レポートNo.3)
中国の製鉄産業の現状(中国問題レポートNo.2)
中国の環境汚染問題を考える(中国問題レポートNo.1)
日米自動車工業の創成期に学ぶ
経営改善指南(こうすれば利益がでる)
日産 売上高、利益とも最高
先入観排除の具体的方法
製造業の新しい芽 新5S運動  
技術革新・最先端技術と翻訳、語学産業
中南米に於ける新5S運動の現状
日本青年会議所及び大学生への講演サービス
CARLOS GHOSN(カルロス・ゴーン)の日産改革 (中田技術士報告)
安いコストで完全に殺菌・滅菌する・・・ PURESTER・微酸性電解水製造機とはなにか?
PURESTER・微酸性電解水製造機(補足)
経営・技術コンサルタントの選び方 「コンサルタントとは顧客から数字を聞いて,それをつき返す不思議な人である」(マグドナルドの法則)
ODA改革(技術援助)のための一提言 「技術移転は人質移転」中田語録 
「故障ロス5つの改善ポイント」(設備投資を合理的に行う為に)
イグアスコーヒー社・Forbesの2003年ブラジル優良200社(NO.25位)の栄誉に! (2000年にはEXAME(経済誌)「ブラジル優良企業100社」に選ばれる)
経営・技術コンサルタントの地球表裏情報(NO.2) 「日本・ブラジル、子供の躾について考える」
経営・技術コンサルタントの地球表裏情報(NO.1) 「糸の切れた凧が無事戻ってきた」
PURESTER・微酸性電解水を知っていますか?
元気・知恵、出せ!頑張れ!中小企業
ISO 9000 と 経営改善(新)
コンカレント・エンジニアリング(Concurrent Enginnring)NO.1
開発に係わる人財(人材)育成
若き設計者に期待する(キーワードは「素直」)
ブラジルでの経営・技術改善(社長向き読み物)
不況時の設備投資の有り方(設計担当者必読)
教育勅語(きょういくちょくご)について考える(親孝行・躾がすべての基本)
目次へ
■  日本青年会議所及び大学生への講演サービス
講演テーマ(8.は現在、ポルトガル語出版で執筆中の具体的テーマ)

1.経営一般
2.中小企業経営
3・能力開発・研修
4・工場管理・生産管理・品質管理
5・新製品開発
6・異業種交流・融合化
7・R&D・システム化

8.CARLOS GHOSN(カルロス・ゴーン)の日産改革


所長コメント:先ず、タイトルは「日本商工会議所講演者名簿(平成 05年 03月26日)更新」から抜粋したものです。この頃、この名簿に載っていた技術士は、碓井貢先生(経営工学)と所長の中田賢治(機械)のみでした。さて、この度は「過去の講演・研修会」という奥まった部屋に顔を見せて頂き、大歓迎と同時に恐縮しています。

*所長注釈:実はあまりにも、奥過ぎて、訪問者が少ないので、今回、「レポート」に移したのです。

実は、同業の技術コンサルタント等への配慮(技術士報酬基準があるため)もあり、あまり目立たない場所、人の出入りの少ない所を選んでチョットお話したかったのです。私は1977年に川口に技術士事務所を開設し売上も安定しないのに、働きながら大学に行きたいという若者にきてもらいました。本人は、夜の大学(工学部電気4年、後、機械3年通算7年)で通学・卒業、現在は独立開業していますが、この背景にあるのは「将来・未来のある若者の役に立ちたい」という願いなのです。この願いは、周りの人々、具体的には、JICA、海外技術者研修協会(AOTS)、アジア学生会館(ABK)、韓国中小企業振興公団(SMIPC)などの協力により、様々な形で実現してきました。

1.海外からの研修生の中田機械技術士事務所への受け入れ
最初は韓国seoul・中小企業(機械業)の社長の息子、大企業(プリント基盤)社員、中企業から設計技師など計5人、中国・北京冶金機電学院(現・北方工業大学) 学生、マレーシア・プラスチック加工業社長子息、インドネシア、スリランカ、バングラデッシュから各1人の合計10人。

2.日本国内中小企業からの受け入れ
埼玉・自社製品組み立て販売(1人)、埼玉・鋳物に使うパーツ加工(3人)、岩手・プラスチック加工業(1人)、一定期間(3ヶ月から2年)事務所に預かり、研修プログラムを消化する。

3.ブラジル、小・中学校の先生達(躾・道徳性について)、ボーイスカウト(何故勉強が必要か・左脳の働きと情報収集・情報の質・良及び早さ)
サンパウロ大学工学部,同、MBA(経済学部),カンピナス大学農学部,イタジュバ工科大学など8大学,ブラジル青年会議所、サンパウロ技術研究所(IPT)等など多数。

以上のような様々な業務は、私にとっては「社会に対する報恩であり、借財返済(税金などで人並みに少しは返しましたが)なので,技術士規定通りの謝金はもらえない事情」があるのです。
そこで,コメントの結論ですが,大学(特に工学部)の学生、高等高専,工業学校,日本青年会議所などで,所長に何か話しをさせようと決まったら,なるべく早めに、

相談室 penakatakenji@yahoo.co.jp 御連絡願います。御希望に添えるよう話す内容及び日程を調整しますので、お気軽に相談ください。

但し,地方の場合,交通費・宿泊費だけは用意願います。それと、日本に滞在する外国の方々(日系ブラジル人、アジア諸国、イラン、中国人等)に話す場合、私は海外支援が長かった割には外国語は、恥ずかしいながら、カラッキシだめですので、必要の場合は通訳者をご用意願います。但し、同時通訳ができなくても、経営・技術専門用語を知らなくてもOKです(専門通訳でなくて良いの意味)。短く区切って話をしますから。


そこで,コメントの結論ですが,大学(特に工学部)の学生、高等高専,工業学校,日本青年会議所などで,所長に何か話しをさせようと決まったら,なるべく早めに、

相談室 ( penakatakenji@yahoo.co.jp ) ご連絡願います。御希望に添えるよう話す内容及び日程を調整しますので、お気軽に相談ください。


最後のお願い!!学生・生徒以外の若い人たち(日本青年会議所,若手経営者・技術者等の勉強会)が呼んで下さる場合、その地方の美味しいものを食べさせること、例えば、博多なら、とんこつラーメン、岩手なら、わんこそば、長野・馬刺し、新潟・甘えび、などなど。所長の趣味はグルメ(「報道関係」あたりに詳述)。
但し所長は酒の国秋田生まれなのに、全くの下戸、お酒は一滴も飲めません。体質です。では、いつか、どこかで会いましょう。皆さん頑張って下さい。

■ HOME ■ 技術研究会 ■ 開発情報 ■ 報道関係 ■ 著書 ■ 相談室
Choose Language

Contact:
nakatakenji@hotmail.com
Copyright 2019 Kenji Nakata. All rights reserved.